お知らせ

2022年02月07日
技能実習制度について行政機関との意見交換会を実施しました
2021年10月15日
加盟会員様ご優待「中部国際研修センター」について
» 続きを読む

より適正に、より発展的に。監理団体に対する支援協会です。


技能実習監理団体連合会は、加盟監理団体に対する様々な研修、
セミナーや交流会、検定試験の補助事業など、必要な各種事業に
取り組んでまいります。

関係省庁並びに各政党等に外国人技能実習制度の適正な運用のための
要望を提出し、制度の発展のための働きかけを図ってまいります。

■当連合会の主な事業

1. 愛知県職業能力開発協会との協定による技能検定事業の推進(予定)
2. 技能検定試験の検定委員手配及び検定場所・材料の貸与
3. 監理団体の資質向上のための研修会等の開催 (会員料金で参加)
4. 入国後の日本語教育における支援事業
5. 技能実習制度の適正な運用促進のため、内外の関係機関・政府への要望提出
6. 技能実習制度に関する情報提供

■当連合会の役割

1. オンライン授業の実施
2. 技能実習制度の適切運営するための発声
3. 監理団体同士の助け合い
4. お困りの実習生の受け入れ先を確保
5. 日本語教育機関の休業に伴う教職員,非常勤講師の休業手当・賃金の一部を雇用調整助成金による助成
6. 技能実習制度に関する情報提供
7.「技監連ニュース」の配信

よりよい世界をつくるために。